<   2006年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

nakata.net Cafe

今、ほしいもの
ティファニーの時計。
家。
ハーレー ロードキング。
う~ん、1番安いのはティファニーの時計かな。。。
こんにちわ、いちもんぢです。







nakata.net Cafe








弊社から歩いて5分のところにあるので、お昼を食べに行ってみました。

基本的にはみんなでサッカー観戦しようよってコンセプトのカフェなので
普段行っても、普通のカフェでした。




e0019320_14212447.jpg

でかいスクリーンとプロジェクターがあるのですが、CMばっかりでつまらん。
でも、試合を観るにはかなりイイ!!ヾ(≧∇≦)〃






e0019320_14225064.jpg

注文したのは、カレーセット
ソーセージ付カレー、サラダ、ドリンクで900円でした。
これは普通においしい。










今夜(明日の朝)はドイツ戦ですよね。
nakata.net Cafeでは20時から整理券を配るそうです。
23時にクローズ。25時から再オープンし、28時から試合観戦ですって。

う~ん、観たいけど時間が遅すぎ!
[PR]
by orion1957 | 2006-05-30 14:27 | 日記とか | Comments(0)

インドの友達

いや~、夏ですね~。
Tシャツ一枚ですごせる季節がやってきましたね。
こんにちわ、いちもんぢです。









インドの友達?










とっとこインドレポでは、採用されなかったインドの友達を載せておきます。
みんないいやつばっかりですヾ(≧∇≦)〃




e0019320_14372569.jpg

インドでは、ごみはポイ捨てが基本だよ、と教えてくれたおじさん。
体育の先生のようなガッチリした人だった。


e0019320_14382989.jpg

絵葉書をしつこく売りにきた、商売熱心で日本語もちょっとしゃべれる少年。



e0019320_14395117.jpg

学校に行くからボールペンをくれ、と僕からボールペンを奪っていった少年。



e0019320_14412893.jpg

写真を撮るのも、撮られるのも大好きな女の子。この子の写真は5枚ぐらいある。



e0019320_14432579.jpg

インドの子供たちは写真が大好き。この子もカメラを向けると笑顔をくれました。
でも、おつりがないからと、5ルピー返してくれなかった。



e0019320_14451465.jpg

レストランのおっさん。とっても無口。でもカメラを向けるとうれしそうだった。






他にも出会ったインド人はいっぱい。
みんな人懐っこくて、面白いやつばっかりでした。
[PR]
by orion1957 | 2006-05-29 14:50 | インド?2006 | Comments(6)

ミュージカルに行ってきた

e0019320_1694823.jpg

中学の時は、100Mを12秒4で走れました。
今では、完走する自信がありません(^_^;)
こんにちわ、いちもんぢです。






ミュージカル 星の王子さま(オリジナル)





友達が出演するということで観に行ってきました。

メジャーなところではないので
しょぼ~いのを想像していたんですが、とんでもない。

ホール、機材、内容もちゃんとしてました。

もちろん友達も(^_^)






何度か睡魔に襲われ負けつつも、一応観れました。





初めてのミュージカルでしたがよくわからん(^_^)
[PR]
by orion1957 | 2006-05-28 16:09 | 日記とか | Comments(0)

トゥインクル競馬

e0019320_2326197.jpg

e0019320_14314373.jpg

明日から社員旅行に行ってきます。
こんばんわ、いちもんぢです。





トゥインクル競馬






府中と中山は行った事あるけど、大井は初めて。
しかも、ナイターレース。



仕事も兼ねて行ったんだけど
もちろん買いますよ、勝馬投票券。

20時すぎに着いたので買えたのは最後の1レースだけ。





結果は、1000円買って、280円。



しかも複勝(^_^;)






ギャンブル好きな人から怒られそうな買い方ですよね。

ま、僕はギャンブルはあまりしないので、いいんです(^_^;)






でも、久しぶりに馬を観ました。
カッコイイし、速いし、美しい。

初のナイター競馬は楽しかったっす(^0^)/
[PR]
by orion1957 | 2006-05-25 23:26 | 日記とか | Comments(2)

インド旅行:4/5

照明さんや音響さんとかがんばっている人(娘)はかっこいいもん(かわいいもん)。
わかるよ、ゴキの気持ちがヾ(≧∇≦)〃ガンバレー
こんにちわ、いちもんぢです。








とっとこインド旅行:4/5
12日目







帰国したら回転寿司と冷たい生ビールだけを楽しみに朝起きました。



インド最後の朝は、7時起床。
駅前までブラブラして、フレッシュジュースを飲みに行く。
やっぱりマンゴージュースがうまい。

でも食欲はないので、クッキーを買ってホテルで食べて、また寝る。






10時ごろ起きて、メインバザールで頼まれていたアッサムティーなどお土産を購入。




お土産をホテルに置いて、コンノートプレースへお昼を食べに行く。
近いかと思って歩いて行ったら、結構遠い。
20分くらいかかったかな?
暑さと排気ガスと悪臭でフラフラする。






辿りついたのは、、、、、マクドナルド!
ファミリーレストランですよ!
e0019320_115119.jpg

入口には警備員がいて、ドアを開けてくれます。




話のネタにとずっと行きたかったところです。
e0019320_1161698.jpg

どうです?
普通でしょ?日本と変わらないでしょ?
店内はエアコンも効いていて、快適です。




牛の肉はなく、チキンやフィッシュ。
メニューが読めなかったので、フィレオフィッシュをオーダーしてみました。
e0019320_1172597.jpg

お味は、日本と一緒!
ポテトもしなしなしてて美味しい。
数日ぶりにちゃんと食べました。

でも、お値段、99ルピー!高い!!

店内のお客さんはインド人ばかり、しかもみんな金持ちっぽい。
高級料理ですな。






12時にホテルをチェックアウトしたはいいけど、行くところがない。
体調も悪いし、どこにも行きたくない。

しかたがないので、オートリキシャに乗って、インド門に行ってみた。
デカイ!
e0019320_1111922.jpg

ここで、昼寝をしながら2時間ほどつぶす。


公園でボーっとしていると、水を汲んで配ってまわる少年を発見。

気温36度のインドでは、脱水症状になりやすいので水を飲む。
ツーリストはミネラルウォーターだけど
現地人は普通の水道水をゴクゴク飲みます。
で、公園の脇の水を汲んできて、公園で観光客相手に土産物を売っているインド人に
水を配ってチップをもらってるようだ。
e0019320_11165091.jpg


見ていると、10人のうち2~3人ぐらいはチップをあげてました。
う~ん、元手がかからないいい商売だ。


16時ごろいよいよ空港へオートリキシャで向かう。










が、飛行機出発予定時間の3時間前にならないと空港内に入れないらしい!

まじ?!
こんな暑いのに。。。
あと1時間半も待つのかよ。。。



近くにトイレがあるが、1ルピー取られる。
待合室もあるが、30ルピー取られる。
まじ?!



もうルピーも残り少ない。。。



しかたないので、ゲート近くに座り込んでいたら
日本人の男の子が2人歩いてくるじゃないか。
しかも、1人はガンジス河のバラナシで会ったことがある人だ!

やはり、早く来たけど入れないとかで、一緒に待つことにした。
20才と22才の大学生。
この二人もたまたま空港の入口で会ったそうだ。



それぞれの旅の話で盛り上がる!

駅で8時間待たされたとか、ぼったくられた話とか、
みんなバックパッカーらしい話がたっぷりあって面白い。


インドから日本への直行便なんて一日に何本もないので、日本人がちらほら見える。
更に1人、なぜか世界地図を持った大学生が加わり4人になる。
世界堂やハンズで買えんじゃねの?とか言われていた。ヘンなやつだ。

すでに金を使い切ったやつに水を買ってあげたりして、楽しい暇つぶしができた。





やっと空港内に入れ、こんなに英語書けない、しゃべれないのに、いいのか?
と思いながら、出国手続きもなんとか済ませ、機内へ。

大学生たちとはバラバラになり、もうお別れ。

出国審査の係りの人は、「さよ~なら~」と日本語で言ってくれた。
最後のインド人は面白い人でよかった。






機内では、待ちに待ったビールと機内食です。
気持ち悪かったけど、半分ぐらい食べて飲んだ。
飲めば寝れると思ったけど、、、、

数時間後にはみごとリバース。。。

そして、トイレにこもりっきり。
ベルトサインが出たって、無理無理。

インド下痢と飛行機酔いとで、ぐったり。







体調最悪のまま、日本時間の7:30に成田空港に到着。

Tシャツで降りた成田は寒かった。

日本の春は終わりかけ。
春を1回そんした気分。












ながながと最後までありがとうございました。
ありがとうは、ヒンディー語で、ダンナワード。


インドに行くと人生観が変わるとかいいますが、行くなら若いうちですな。
帰りのインドの空港で会った大学生を見てるとそう思いました。


ただ、出発前と違って、日本がとても平和で綺麗で静かでおとなしい国に映ります。
いい国です。
これが人生観の変化と言うならそうかもしれません。





いろいろな人に、またインドに行きたいか?と聞かれます。

インド下痢が治ったのは帰国して、一ヵ月後。
その間はインドのニオイが思い出せたので、もうヤダと思ってました。

でも、下痢が治った今は、また行きたいですね。

きっとまたお腹壊すんでしょうけどヾ(^Д^*)ゞ
[PR]
by orion1957 | 2006-05-24 12:08 | インド?2006 | Comments(4)

インド旅行:4/4

Franz FerdinandのAuf Achseは出だしがかっこいい!
しかし、出演日は7/28(金)か。。。
観れねぇぇぇ(;´Д`)
こんにちわ、いちもんぢです。







とっとこインド旅行:4/4
11日目









帰国だけが待ち遠しくなったこの頃。


お腹は下痢ゲリだけど、朝はバッチリ5時に起きて、朝日とタージマヘルを拝みます。

7時にリキシャのオヤジを待ち合わせだからな、と荷造りをしてチェックアウト。
6:50に待ち合わせ場所に行くと、オヤジはいない。。。

近くでミネラルウォーターを買って、待つけど来ない。。。

他のリキシャが、「あいつは10分前に他のツーリストを連れて駅に行ったよ」と言う。
本当か嘘かわからないけど、いないんだから仕方がない。
他のリキシャと交渉して、駅まで行ってもらう。




8:33発の電車は、9:18と遅れているらしい。
お腹は減ってないけど、何か食べなきゃと思い、売店で芋を揚げたおやつを買う。
e0019320_1054840.jpg

しかし、一個しか食べられなかった。





e0019320_10565992.jpg

電車は9:30にやってきた。
しかも、3番ホームじゃなくて、2番ホーム?!

誰もなにも教えてくれない。。。

でも、デリー行きって書いてある気がする。。。
でも、これに乗っていいのか?!

もし、反対方向に行ったら、帰りの飛行機に乗れない可能性もある。。。






やべえ、わかんねえ・・・!





あわわあわわしてたら、電車が動き出しちゃったよ。。。







乗っちゃいました。
車内で「この電車は、デリーに行く?」と数人のインド人に聞くと「のー ぷろぶれむ」と言う。
車内販売してるスタッフの人にも聞くが、「のー ぷろぶれむ」

インド人の「のー ぷろぶれむ」は信用できねぇんだよ~!







席を探すが席がわからないぞ。
めんどくさいので、空いてる席に座っちゃえ。
どうせ、6時間ぐらいで着くんだし、ガラガラだし。
e0019320_11124215.jpg

すいてるから余計心配なんだよな。。。







順調に走っていた電車が、12時ごろ何もないところで停まった。







それから、3時間動かない・・・。







なぜ動かないのか、説明もない。




e0019320_12103036.jpg

インド人たちは、近くの畑から砂糖キビを取ってきてるし、子供たちは走り回ってる。
駅でもないのに、近くの人がやってきて、弁当や土産物も売り始めた。
すげえなぁ~。





朝からなんども車内販売のおやじが僕に食べ物をすすめてくる。

僕が朝から何も食べてないのをわかっているようで
しまいには、これは最後の一個だから、まけてやるから喰えと言う。

20ルピーのマッシュポテトのようなものを売りつけてきた。
ポケットには11ルピーしか入ってない。ドルはあるけど、これが最後のルピーだった。
11ルピーでいいからとおやじは言う。

どうやら親切で言っているようなので、お金もなかったけど食べることにした。
e0019320_1129293.jpg

しかし、まずい。おえっ。
半分も食べれず、電車から地球へと帰す。





やっと15時すぎに動き出したけど、その後も徐行運転と一時停車を繰り返し
到着予定を大幅にすぎて、17時に到着。






アーグラーカント駅~電車内~ニューデリー駅と一度も切符を見せなかった。
切符なくても電車に乗れんじゃん!

インドは貧富の差があるので、お金持ちは切符を買って、買えない人は無賃乗車。
それで鉄道会社がやっていけるなら、それでいいんだ。

そう思うとインドってすげ~。






久しぶりのデリーに到着。
インド初日に泊まった高級ホテルでドルをルピーに替える。

今夜の宿を探すため、メインバザールを歩く。
e0019320_11313711.jpg

外人がいっぱい居て、凄く都会の繁華街に来た気がする。


デリーはホコリと排気ガスと悪臭で気持ち悪い。
気持ち悪くてフラフラと歩いていると、ホテルの客引きに声を掛けられたのでついて行く。


出来たばかりの新しいホテルだと言う。
ダブルで150ルピー。

行ってみると、決して新しくないぞ。
シャワーとトイレは汚かったけど、ベットで休みたかったので、一泊だしそこにした。





夜、バザールをブラブラするが食欲がない。
マンゴージュースを買って飲む。
e0019320_1142447.jpg

あぁ、甘くておいしい。
あぁ、冷たくておいしい。

冷たい?
「のー あいす」って言うの忘れた(´Д`)ダメダコリャー






この日もたいしたものを食べずに終わる。
痩せてきたのが自分でもわかる。
そりゃ、ほとんど食べずに、トイレばっかり行ってたらやつれるよ。

でも、明日は飛行機乗って日本に帰れるぞ~。
[PR]
by orion1957 | 2006-05-23 12:09 | インド?2006 | Comments(0)

インド旅行:4/3

沖縄の現場、がんばれよ。
こんにちわ、いちもんぢです。







とっとこインド旅行:4/3
10日目







朝7時に目がさめる。
というか、トイレに行きたくて起きる。
というか、夜中にも2時間おきにトイレに起きていた。



洗濯をすませて、アーグラーカントの駅にチケットを買いに行く。

リキシャで20分ぐらいだが、オヤジと交渉して往復で50ルピーとなったので
オヤジには駅で待っててもらう。


アーグラーカントの駅には、外国人ツーリストカウンターがないので
インド人と一緒に並ぶしかない。

いつもの調子でわかるところだけ記入して、適当な列に並ぶ。

5分ぐらいして、順番が来るが、係りのインド人は用紙を見て投げ返された。
とても態度がデカイ!

なんだ?なにがダメなんだ?
「とれいん ちけっと ぷりーず」
手であっちいけとやる。ムカッ!



再度、同じカウンターに並ぶ。
再度、用紙を出して
「あい ごー とぅー デリー とぅもろー とれいん ちけっと ぷりーず」

係りのインド人が用紙の一箇所を指さして、記入しろと言っているようだ。
また、すごすごと引き下がる。

わからないので、近くのインド人にここには何を書くんだと聞くと
「サインをしろ」というので、しぐねいちゃーか?

自分の名前を書いて、再再度列に並ぶ。

順番が来て
再再度、用紙を出して
「あい ごー とぅー デリー とぅもろー とれいん ちけっと ぷりーず」
また、何か言われて、あっちいけと手を振られる。
こうなったら意地でもこの態度のデカイこのインド人からチケットを買ってやる。

でも、やっぱり違うみたい(;´Д`)

そんなことを更に何回か繰り返す。

1時間経ってもまだ買えず、リキシャのオヤジが来て、まだか?と聞いてくる。





再三のアタックの結果、どうやら、アーグラーからニューデリーには電車が行かないらしい。
(アーグラー駅とアーグラーカント駅は違う駅なんです。)
アーグラーカントからニューデリーのようだ。
駅が違ったのか?初めからそう言えよ!!

駅名を書き直して、また同じカウンターの列に並ぶ。
と、初めてチケットを受け取って、パソコンに打ち込み始めた。

おおっ。
144ルピーと言われ、お金を出すとチケットをくれた。


1時間半かかってやっとチケットゲット!
思わず、「さんきゅー」と言いそうになってしまったが、ぐっとこらえる。
お前には礼は言わねえぞ( ̄‥ ̄)=3

アーグラーカント発→ニューデリー着  4/4 8:30発





リキシャのオヤジはチャイを飲んで待っていてくれたのでまたホテルに戻る。
待たせてしまったので、55ルピー払う。

明日、またアーグラーカント駅まで送ってくれと頼む。
朝の7時にホテルの前で待ち合わせをして別れる。







お昼はホテルのレストランでマトンバーガーを食べる。
e0019320_11365815.jpg

肉が柔らかくて、うまい!!






午後は、めちゃくちゃ暑い!!最高気温は36度!
幸い停電がないので、トイレと昼寝を繰り返す。

17時ごろルピーが少なくなったので、近場で両替屋を探すがみつからず。

そろそろお金がない。まあ、ニューデリーまでのチケットはあるし、いいか。

夜は食欲もなく外出する気もおきないので、ホテルの部屋でトイレと読書をして寝る。








もうすぐ帰国と言うことでなんとかこの日をやりすごすという感じ。
とにかく下痢がひどい。一日20回以上、トイレに行ったかな。

写真を撮る余裕もなく、このあたりの写真はほとんどない。

帰国まであと3日。


ご協力宜しくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by orion1957 | 2006-05-19 11:55 | インド?2006 | Comments(4)

インド旅行:4/2

NBAプレーオフ
アイバーソンは残れなかったし、コービーは早々と敗退。
来シーズンは頼むぜ。
こんにちわ、いちもんぢです。






とっとこインド旅行:4/2
9日目











アーグラーはさすがにパージャ(お経のような音楽)はならないけど
やっぱり朝からクラクションが鳴るし、生活リズムが早寝早起きになっているようで
この日も朝5時すぎに目が覚める。


屋上のテラスを開けてもらい、朝日を望む。

ガンジス河の朝日を見たあとなので、イマイチかな?
e0019320_11402882.jpg





さあ、お腹はゴロゴロゴロゴロ~!とすさまじいけど
タージマハルを観に行かねば、アーグラーへ来たかいがない。

インド人に言わせると、「タージマヘル」らしい。



ホテルのインド人に「タージマヘル行ってくら~」って挨拶すると
三箇所の入口があるが、一箇所だけ朝の6時から入れるらしく
正面の門から行こうとしていたら、東門だよって教えてくれた。
いいインド人もいるもんだ。



タージマヘルの入場料は、外国人は250ルピー。インド人は20ルピーくらいだったかな?
外国人は高いのだ。
さらに、ADAというインド考古学局に支払うお金があって、入場料とは別に500ルピーを払う。
共通のADAを買っておけば、その日であれば数箇所の観光名所が観れる。



750ルピーを払って、東門の前に並ぶ。
イギリス人の若いバックパッカーが居たので話しかけ
10年ぐらい前にセックスピストルズの復活コンサート行ったぜ
なんて自慢話をして順番を待つ。


ボディーチェックをうけて、中に入ると、朝の6:30なのに観光客がけっこういるのにおどろく。
まあ、昼間は暑くて、観てられないからな。







中は非常に綺麗にされており、さすが世界的な観光地だけあるな。

タージマヘルは確かに美しい。
e0019320_11555614.jpg

e0019320_11561646.jpg

タージは5代皇帝ジャーハンが22年かけて作られたお妃のお墓だそうです。








3時間ほど観て、ホテルに戻って洗濯。

お昼は、近くの日本語のメニューのあるレストランへ。

体調が悪いせいか、最近は一日一食になってきている。
いいのか、悪いのか?

頼んだのは、もちろんビヤルとマトンカレー。
e0019320_11594685.jpg

羊の肉が美味い!








午後は暑いので、ホテルで昼寝。

停電で扇風機が停まると、部屋の中の方が暑い。。。





夕方、ADAチケットがもったいないので
タージから10分ぐらいのところにあるアーグラー城へ。
入場料は、250ルピー(と、さっきのADAチケット)

せっかくお妃のためにタージを作ったのに
このアーグラー城に息子に幽閉されてしまったそうだ。






紅い土で出来たお城に夕日があたってきれいだ。
e0019320_1261148.jpg



450年ぐらい前に作ったとは思えないぐらい、建物がしっかりしていて、びっくりする。
e0019320_128284.jpg









夜は、食べたくないので、ジュースとクッキーを無理に食べておしまいにする。


ネット屋に行くが通信が悪くてできなかったので、21時ごろ寝る。







日本から持ってきていた正露丸なんぞはなんの役にもたたず
この頃は一日15回くらいトイレに行ってました。

まだトイレに行くタイミングを自分でコントロールできたので
よかったのですが、辛いっすね(ノTДT)ノ
[PR]
by orion1957 | 2006-05-18 12:23 | インド?2006 | Comments(2)

インド旅行:4/1

A4サイズ:210×297
こんにちわ、いちもんぢです。





とっとこインド旅行:4/1
8日目






昨日から下痢が始まり暗雲が立ち込めてきたけど、インドの旅は続きます。
だって帰れないんだもん(ノд-。)



朝6時着のはずが、8時にアーグラー駅に到着です。
昨日から体調が思わしくない。
気持ち悪い。
下痢が酷くなっていく。
ふらふらする。



しかし、とりあえず、アーグラーに着いた。
ここアーグラーに何があるかと言うと、世界的にも有名な
アジアの真珠と言われている(らしい)、タージマハルです!

しかし、それよりまず、今夜の宿を探しておかねば。
リュックを背負っているだけで、インド人に2分に1回声をかけられる。。。



バラナシのドミトリーの女の子に聞いた、シャンティロッジを探します。
屋上からの眺めが最高らしい。

そのシャンティロッジがどこにあるのかわからないけど
とりあえず、タージが見えるストリートに行けばあるだろうと安易に考え
オートリキシャでタージに向かいます。
(あとで地球の歩き方に載っていることに気がつく)


e0019320_19414183.jpg

どこにあるのかも知らずにメインストリートを歩いていると、、、偶然発見!

俺ってすげ~、なんて思いながらロビーでいつもの
「でゅー ゆー はぶ あ るーむ?」と聞く。

ついて来い、と急な階段を上がって4階まで上がりダブルの部屋を見せてくれた。
1泊250ルピー(750円ぐらい)だと。

一人でゆっくりトイレに入りたかったので、200ルピーならいいよと返すと
200でOKが出た。すぐにその部屋に泊まることにした。
e0019320_19412674.jpg

シャワーはもちろん水。しかも、チョロチョロと。
夜はトカゲが普通にいらっしゃります。






とりあえず、どうなんだ、眺めは?
屋上に行くと、確かになかなかの眺めです。
e0019320_19433484.jpg

でも、近いのか遠いのか、距離感がつかめない。




体調は悪いが、お腹が少しすいてきたのでメインストリートのレストランに行く。
表の看板には、日本語の文字で「ビールあります」と。
いいのか???バラナシではヤバイぐらいのビヤルなのに。

店に入ると二階の席の方が見晴らしがいいぞ、と上の席に案内された。

日本語のメニューにはビールの文字が。
注文は卵ラーメンとビヤル。

心配して待つと、子供がホントにビヤルを持ってきた。しかも、ビンのまま。
e0019320_19473491.jpg


体調は悪いけど、ビールを前にして飲まないわけがないでしょ?
ゴクゴクゴク。ぷは~、まずい。

そして、ラーメンはインスタント。
懐かしいけど、でも、よくインスタントなのにまずく作れるなってくらい美味しくない。
e0019320_1948512.jpg




午後はますます体調が悪くなり
停電で扇風機が停まり、すさまじく熱いのだが寝てるしかない。。。




16時ごろ涼しくなってタージの裏の河を目指す。
タージの後ろを流れる河からボートに乗って眺めることが出来るらしい。
しかし、乗り場を見つけることができず、スゴスゴ帰ってくる。



夜もお腹はゴロゴロ。
食欲もなく、そのまま就寝。

坂道を転がるかのように、インドの旅は下痢の旅へと変わっていくのでした。
[PR]
by orion1957 | 2006-05-15 20:04 | インド?2006 | Comments(4)

きんべえの鮭弁

e0019320_2241731.jpg

満月をみると切なくなるのは何故なんでしょう?
こんばんわ、いちもんぢです。




きんべえの鮭弁当




何度も登場してるきんべえです。

そういえば、鮭は初めてかも。

しょっぱくないし、美味しい(^_^)




やっぱり業界の一番人気のきんべえだな。

弱点は、どこ行ってもきんべえなので
人によっては食べあきてる人が居るって事ですね。








ちなみに夜は余った銀ダラの西京焼き。
まいう~o(^-^)o
[PR]
by orion1957 | 2006-05-15 02:24 | お弁当 | Comments(0)


うちの息子はパンのみみが好き


by orion1957

プロフィールを見る
画像一覧

人気ブログランキング

ランキング参加してます。
人気blogランキングへ

最新のコメント

fumioさん、こんにち..
by orion1957 at 17:55
fumioさん、こんにち..
by orion1957 at 17:54
fumioさん、こんにち..
by orion1957 at 17:54
小さい時には行きますよね..
by fumio at 21:03
すげーついてっちゃうなん..
by fumio at 21:01
ありゃ。。。そりゃガック..
by fumio at 20:59

カテゴリ

全体
日記とか
ファットボーイ
スポーツ&イベント
ジュニア!
スポーツスター
100周年記念
マイホーム
モノ
アドレス125
スーパー8
お弁当
寒いぞ、ソウル!2012
フランスぼんじゅ~2010
ベトナム!ふぉ~!2008
GoGoソウル!2007
インド?2006

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧