ただマイヨ・ジョーヌのためでなく

前の会社に居た親方の口癖は
「若いんだから、遠慮と貧乏はするんじゃね~」
江戸っ子ならではの、イイ言葉です。大好きです。
こんにちわ、いちもんぢです。



e0019320_14111171.jpg




ただマイヨ・ジョーヌのためでなく
ランス・アームストロング 安次嶺佳子訳




ツールドフランスを前人未踏の7連覇で引退をしたランスの自伝本です。

飛ぶ鳥を落とす勢いのランス25才。
出るレースに次々と優勝していた当時、睾丸ガンが発症。
摘出手術をするが、肺への転移、脳への転移を次々と発見。末期癌。

まだ全部読んでおりませんが、ガンとの闘病生活部分を読んでいると
目頭が熱くなってきちゃいます。。。






もちろん結果的はガンに打ち勝ち
自転車レース最高峰のツールドフランスで7連覇をするわけですが
そこへ行き着くまでのランスの闘いを読むことができます。














これがあっての「LIVESTRONG」なんですね。
[PR]
by orion1957 | 2005-08-24 14:27 | モノ | Comments(0)